読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sioux_pu’s diary

現像ソフトも編集ソフトもない撮ってだしです。

Voigtlander VSL2 COLOR-ULTRON 1,8/50 / FUJI記録用 100

ローライのQBMマウントレンズをフィルムで撮ってみたかったところに、オクで(ローライの)フォクトレンダーVSL2、50mmf1.8付きを発見、18Sで落札できた。

もともと持っているローライプラナー50mmf1.8は、写りは好きなんだけれど、鏡胴がガタついてピントがあやふやなうえに、けっこうなカビ玉。

どちらもシンガポール製でおなじレンズ構成のはずらしい。しかし、外見では、ローライプラナーのコーティングはアンバー系、カラーウルトロンはグリーン系という違いがある。カラーウルトロンの銘板には「HFT」の表記はない。

VSL2は、電子シャッターということだが、電池がなくても切れるから機械式なんじゃないかな。ただし、低速は1/30まで。オートだともっと長い露光もできるのだけれど。

家でオートで空シャッターを切っているときには好調だった。はずなのだが、出かけて撮り始めたら、どうも機嫌が悪いと3秒ほど開きっぱなし。仕方がないのでマニュアルで撮影。単体露出計を持ってきて良かった(セレンだけど)。

名古屋城外堀通りを東から西へ。

f:id:sioux_pu:20170207205818j:plain

f:id:sioux_pu:20170207205900j:plain

石やタイルの乾いた質感がうまく出ている。

f:id:sioux_pu:20170207210228j:plain

縦位置構図のパンフォーカス好き。

f:id:sioux_pu:20170209012837j:plain

f:id:sioux_pu:20170207210435j:plain

f2.8くらい。後ボケは柔らかい。プラナー系らしくない。