sioux_pu’s diary

現像ソフトも編集ソフトもない撮ってだしです。

小西六コニレットで試写 手ブレやらなんやらでグダグダ

f:id:sioux_pu:20171227205546j:plain

千種駅前のすずきかめらさんで譲っていただいた、小西六の「コニレットⅡ」。

ベークライトは割れがほとんどなくきれい、レンズと蛇腹は健全。おまけの撮りっきりコニカミニのパトローネ付き。

3枚玉で前玉回転式は、BESSA66、PERKEO、Agfa ColorFlexに続いて4台目です。

3枚玉は、日の丸構図で近めに被写体を置くと、ちょっとびっくりするほどよく撮れるので、今回もそんな撮り方をイメージした、のだが。

フジ記録用100を詰めて栄・錦あたりで試写してみた結果...

f:id:sioux_pu:20171222211856j:plain

アクセサリーシューに距離計を乗っけ、やる気を出して出かけたました。しかし、コニレットのちっこいボディ、これがとってもホールドしにくい。コニレットでの撮り方の練習を先にするべきであった。

おまけにそらが曇ってきて暗くなってきたのもあり、シャッタースピードを遅くして、手ブレを連発。巻き上げ忘れもあったりなど、実にグダグダな結果と相成りました。

f:id:sioux_pu:20171227210753j:plain

ブレてなきゃいい色なのになぁ。ゴーストも出ていないし。

f:id:sioux_pu:20171227211010j:plain

もちろんあえての二重露光、ではない。

f:id:sioux_pu:20171227211116j:plain

f:id:sioux_pu:20171227211141j:plain

ちゃんと撮れれば、なかなかの実力者とお見受けした。

「レンズシャッター機なら手ブレなんかしないでしょ」という謎の自分ルールは、今回の反省を踏まえ封印いたします。最後の空の写真を見ると、遠景でもなかなかの解像のようですから、次回はがんばってみたいと思います。