sioux_pu’s diary

現像ソフトも編集ソフトもない撮ってだしです。

4点確保

23日はジュンク堂書店へ武田ランダムハウスの売れ残りを探索に。
ジェラルディン・ブルックスの『マーチ家の父』、『灰色の季節をこえて』
イルデフォンソ・ファルkネスの『海のカテドラル』上下
ジャン=フランソワ・パロの『ロワイヤル通りの悪魔憑き』
の4点確保w。『リヴァトン館』上下はなんとなく見送ったが、12/25現在密林でそれぞれ在庫1。
帰宅して15時ころから飲みだして寝てしまう。目が覚めたのは20時くらい、天皇杯の名古屋VS横浜FM観ながら飲み直す。
楢崎正剛120分間とんでもない大当たりで大興奮、しかし、PK戦で名古屋敗退。とくにどちらかを推しているわけでもないけれど、トーナメントってこういうもんか。
2度飲みのおかげで24日はひどい宿酔い。夕方まで死んだふりをして18時ころから第3のビールと日本酒をいただく。
どうも、キムチ鍋をつくって食べたらしい。
24時半ころに目が覚めて、読みかけの『ベルファストの12人の亡霊』の続きを読む。
やめられない…。結局朝までかかって読み切ってしまった。
ノワール色が強かったら最後まで読み切れないかな、と思いながら読み始めたのだが、実際は、
「信念や誠実、そういったものにどう向き合いどう対応するか」
良心のあり様を…だからといってこんなに殺しまくっていいのか?

この項未了。(12/25現在、今日も飲んでいるので)。